<   2006年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧

「世界名曲劇場 ~第一幕 中国民謡集~」

「世界名曲劇場 ~第一幕 中国民謡集~」届きました。
先ずDVDを鑑賞。中国版の方では最初、王洛賓氏の映像がしばらく流れるがミューチャー版ではこれがカットされて、すぐに一曲目が始まるようにできていますね。これは中国版を何回か見て気になったところで、DVDをセットしても曲選択のメニュー画面に行くまでに時間が掛かりすぎ待つ時間がもったいないので何とかならないものかと思っていました。ミューチャ側もそう感じていたのでしょうか。それで思い切ってカットしたのだと思われます。
全曲終わった最後に王洛賓氏の顔写真の映像を持って来てもよかったのかも知れませんが。
画質は日本公演のようなハイビジョンカメラで録画されていないので、それなりですが、DVD付きCDがこの価格(amazonだと2,533円)で購入できるのですから仕方ないでしょうね。
DVDの音はいいですね。揚琴の音がきれいに響きます。以前に『2005絲綢之旅音楽会 三周年紀念』 の台湾版限定DVDを買ったことがあるのですが、これはNTSCフォーマットで日本のDVDプレーヤーでも見れたのはよかったのですが、音がモノラルでガッカリだった。数回見たきりでCDの方ばかり聴いていたということがあったので、今回も購入を躊躇していたのです。今回は聴いて安心しました。
ただ、歌を歌っている曲で歌詞の字幕を出すのをミューチャー版DVDではやめたのには疑問が残ります。字幕が出ないから、歌詞カードでも付いているのかと探しても載っていない。本当は日本語訳を付けたかったのに製作予算の関係でできなかったのでしょうかねぇ。
中国語版と同じく中国語のままの字幕でもよかったのではと思うのですが、日本で販売する上では問題があると判断したのでしょうか。字幕を表示しないという無難な選択をするしかなかったのでしょうかねぇ。ちょっと残念です。
私は中国版DVDを買っていたからよかったのかも知れませんね。http://www.quick-china.com/music/detail/mc22613/
クイックチャイナで探すと、NTSCフォーマットのDVD(香港版)も出ていたんですね。知りませんでした。こちらは音質はどうなのかも分かりません。それに、こちらは字幕が無しと書いてありますね。
http://www.quick-china.com/music/detail/mc23136/

でも、やはり、日本のDVDプレーヤーで見れますからしばらくはこのミューチャー版DVDで楽しめそうです。やはりPCで見るのより大きな画面で見ると迫力があります。音もPCのスピーカーよりアンプを通した大きいスピーカーの方が繊細で音の広がりがあり低音も良く出ていいですね。
[PR]
by yoshi_miracle | 2006-11-29 23:24 | つれづれなるままに

2006年11月28日中国大饭店 国际会议での演出

2006年11月28日中国大饭店 国际会议での演出
写真をSDBBSに笨笨さんが貼ってくれていた。

しかし、人数を数えると11人しかいない。馬菁菁さんがいない。詹麗君さんも写っていないようだ。しかしプログラムの曲目にはチャルダッシュが入っているし・・・。どういうことだろう?もしかしてニ胡隊は昔の様に曲目毎にメンバーが代わり5人の内の4名が出てるのをたまたま写真に撮ったのだろうか?それともチャルダッシュの演奏の後かな?日本公演でチャルダッシュの演奏の後はニ胡隊4人で演奏していたですねぇ。最後の花束贈呈の写真も、馬菁菁さんはいなく、一段下で暗く写っている花束を持っている人が詹麗君さんなのかな?
[PR]
by yoshi_miracle | 2006-11-29 22:09 | 女子十二楽坊SD BBS

LaLaport Tokyo-Bayでの女子十二楽坊のX'mas Live

LaLaport Tokyo-Bayでの女子十二楽坊のX'mas Live はブログ検索すると結構書いてくれている人がいる。携帯電話で撮影されたと思われる写真もある(これは秘密だろうが)。凄く良かったと書いてくれている。
一般の人にもまだまだ結構人気のようである。何といっても2003年末の紅白歌合戦に出場したし、その頃のTV、雑誌は驚異的なCD売り上げだった女子十二楽坊の話題を盛んに取り上げたので日本国内で知名度はかなりある。
また今回のLIVEは無料ということで、結構な数の集客があったようである。東京中日スポーツのWEBの記事には
「1500人余りのギャラリーも大喜びだった」とある。
 http://tochu.tokyo-np.co.jp/00/tkhou/20061127/ftu_____tkhou___005.shtml
ただ行った人のブログにはCDを買ったとまでは書いていなかったような・・。無料で素晴らしいLIVEを見れて感動し、満足して帰って行った人も多かったのかも。人々の心にひとときの喜びと幸せを与えた女子十二楽坊。好印象を持ってもらっただけもいいのではないか。種を撒いておけばいつかは芽が出る。また縁があれば公演にも足を運んでくれるかも知れないのだ。
[PR]
by yoshi_miracle | 2006-11-28 22:11 | 女子十二楽坊資料

女子十二楽坊のスケジュール 更新

SDの女子十二楽坊のスケジュールがまた更新されていました。やはり中止変更等はよくあるようで・・・

11月16日—27日 日本 宣传演出
11月28日 中国大饭店 国际会议活动
12月3日 中央二套 “财富故事会“演出活动
12月9日 中央电视台活动(北京饭店金色大厅) 中国加入世贸组织五周年大型音乐晚会
12月15日 深圳 “圣达菲之夜”专场音乐会
12月27日 济南 “圣达菲之夜”专场音乐会
12月31日 武汉 “圣达菲之夜”专场音乐会
2007年1月2日 天津“圣达菲之夜”专场音乐会(取消)
     1月6号 美国颁奖(待定)
     1月19日——22日 日本冲绳岛
     1月27号 乌鲁木齐(待定)
     7月——8月中 美国巡演
2007年8月中——9月底 日本巡演


ところで、女子十二楽坊のファンサイトの資料館に今日書き込もうと思ったら、書き込めないですねぇ。
[PR]
by yoshi_miracle | 2006-11-25 08:40 | 女子十二楽坊資料

女子十二楽坊のスケジュール

SDBBSに女子十二楽坊のスケジュールが出ていた。
ただ、SDでは中止等スケジュールの変更がよくあることは頭に入れておいた方がよいでしょう。

女子十二乐坊行程安排计划

11月16日—27日 日本 宣传演出

11月28日 中国大饭店 国际会议活动

12月3日 中央二套 “财富故事会“演出活动

12月9日 中央电视台活动(北京饭店金色大厅) 中国加入世贸组织五周年大型音乐晚会

12月15日 深圳 “圣达菲之夜”专场音乐会

12月27日 济南 “圣达菲之夜”专场音乐会

12月31日 武汉 “圣达菲之夜”专场音乐会

2007年1月2日 天津“圣达菲之夜”专场音乐会
 
  1月19日——22日 日本冲绳岛

7月——8月中 美国巡演

2007年8月中——9月底 日本巡演
[PR]
by yoshi_miracle | 2006-11-23 20:46 | 女子十二楽坊資料

尺八コンサート

今日は、尺八コンサートを聴きに行った。尺八と筝のアンサンブルで、尺八は一応プロの先生とその門人。門人と云っても未だ大学生2人だった。プロの先生は成る程、尺八の音色がするが、門人の大学生の一人は未だ尺八の音色が出ないことが多く、吹き始めは音が出ていなかった。緊張すればする程、音がでないようだった。本人も冷や汗者だったろう。2曲目からは度胸が据わってきたのから音が出るようになってきた。尺八もそうだろうが、笛はやはり吹き始めは音が出にくいものだ。もう一人の大学生は結構うまい。尺八の音色がする。相当練習しているのかも知れない。この二人、未だ若いからこれから練習しだいでどんどん伸びていくだろう。若い人が邦楽を学んでいることに敬服する。どうやら中学生のときに尺八クラブというのがあり、それに入っていたようだ。その時の先生が今日の尺八の先生ということだった。
筝は女性ばかりの7名。賛助出演となっている。筝の先生とその門下生のようだ。それから横浜からの客演である女性の先生である。筝を弾きながら謡もうたう。「虫の武蔵野」という宮城道雄作曲の曲でそうだった。筝、三絃、尺八で演奏されたが、これはプロだけの演奏で惹き込まれる。
筝でも低音がよく出ていたので関心したが、これは十七弦というものだった。どうも低音が出る筝のようである。
宮城道雄の名曲「春の海」も演奏されたが、また正月に聴いてみたいものである。門人が中学生の時に卒業コンサートでこの曲を演奏したいと言ったことがあったらしい。先生は「早すぎる、10年かかる」と最初一蹴したのだが、どうしてもと頑張るので結局この曲に決めなんとか演奏できたという話だった。曲間の準備の時間に、この先生の説明が入るのだが、これが漫談のように面白く客を笑わせながら進行していった。
全部で9曲、最後は宮城道雄の北海民謡調という曲で、総勢10名でのフルメンバーアンサンブル。ソーラン節も入っていて、筝でわざと調子を外したように滑稽に弾く箇所があり、そこで思わず客席から笑いを堪えきれずに噴き出している人もいる。なかなか面白い曲であった。全部で2時間のコンサートであった(私は用事があり遅れて行き、最初の2曲は聴いていない)が邦楽の良い勉強になった。もっと機会を捉えて邦楽も聴いてみたいと思う。
特に筝は女性が着物で弾く姿は美しく品がある。イスに腰掛けて弾くこともあれば、正座をして弾く曲もあった。正座をして弾く姿は特に日本人特有の美しさがある。また尺八にしても袴姿は男の伝統美であろう。ここには日本の美しき伝統が息づいていた。今日は良いものを見せて頂き聴かせていただいた。
[PR]
by yoshi_miracle | 2006-11-23 19:02 | つれづれなるままに

殷焱さんが11月21日深夜 SDBBSに書き込んだ内容

殷焱さんが11月21日深夜 SDBBSに書き込んだ内容
女子十二乐坊论坛 → 十二乐坊总论坛(Main Forum) → Japan Forum-中日交流区 → 我们一起热烈支持殷焱姐!!
丫丫
第 2582 楼 2006-11-21 23:05:00
四井SAN蛋糕好吃吗?

(訳)
「四井さん、ケーキおいしいですか?」

四井さんがディナーショークルーズで獲得した殷焱さんの名前入りケーキの写真を貼ったことに対してのコメントですね。

丫丫
第 2583 楼 2006-11-21 23:08:00
我们现在在冲绳呢,这里的晚上很凉爽,不知道明天会不会很热啊!

(訳)
「私達は今沖縄にいます。ここの夜はとても涼しい。明日はとても暑くなるかどうか分からないわね!」

丫丫
第 2587 楼 2006-11-22 0:50:00
有上妻宏光诶!
我很喜欢的音乐家,我买过他的唱片,
以前也有过一起演出的机会,很帅的:P

(訳)
「上妻宏光が写っているわね!
私がとても好きな音楽家で、私は彼のCDを買ったことがあります。
以前にも一緒に出演の機会がありました。(彼は)とてもかっこいいの:P 」

然然さんが貼った写真を見てのコメントですね。
http://www.popasia2006.jp/okinawa/images/okinawa.jpg
上妻宏光は三味線を弾く人なんですね。
http://www.pmnet.co.jp/schedule/1123/1123.html
■上妻宏光(日本)
「6歳より津軽三味線を始め純邦楽の世界で高い評価を受ける。2001年9月、アルバム「AGATSUMA」にてメジャーデビュー。アメリカへも活動の幅を広げ、作品のリリース、コンサートと大成功を収めている」 

殷焱さんの方が日本人の私よりも良く知っていますねぇ。感心です。
私も日本の伝統楽器を勉強しましょう。そう言えば明日、近くで尺八と琴の演奏がある。。聴きに行く予定。。
[PR]
by yoshi_miracle | 2006-11-22 21:06 | 女子十二楽坊SD BBS

女子十二楽坊 来日中のイベント、宣伝活動

女子十二楽坊 来日中のイベント、宣伝活動 は(私が知り得たもので)以下のものがある。

11月23日(木 祝日) 「ポップアジア2006沖縄」 那覇市市民会館 大ホールにて 開場:15:00 開演:16:00
全席指定 3,500円
http://www.pmnet.co.jp/schedule/1123/1123.html


11月25日(土)ヤマダ電機 女子十二楽坊LIVE 13:00~13:40
http://www.yamada-denki.jp/event/kaden2006/

11月26日(日) 女子十二楽坊のX'mas Live & 握手会 「LaLaport Tokyo-Bay センターコート(入場フリー)」 17:00~
http://www.muture.co.jp/artists/joshi/info.html#event
[PR]
by yoshi_miracle | 2006-11-21 07:20 | 女子十二楽坊資料

北京展覧館劇場《女子十二楽坊5周年コンサート》のDVD発売

2006年6月16~17日、北京展覧館劇場で開催された《女子十二楽坊5周年コンサート》のDVDが発売され、購入できるようだ。
http://www.quick-china.com/music/detail/mc23369/
『美麗的能量 北京現場音楽会 』 DVD(PAL)  \1,480
送料が高いなぁ。送料を入れると3,000円近くになるようだ。
来年、ミューチャー・コミュニケーションズから販売されるかも知れないですねぇ。

実は以前『王洛賓作品音楽専輯 回憶的青春 』 CD+DVD(PAL) 2枚組 \1,890をクイックチャイナで買った。
送料を入れると3,020円だった。
今度11月22日、ミューチャー・コミュニケーションズから「世界名曲劇場~第一幕 中国民謡集~」として2,980円で販売される。
http://www.muture.co.jp/artists/joshi/disco.html
こちらのDVDは日本のDVDプレーヤで見れるからミューチャー・コミュニケーションズの方がいいなぁ。
[PR]
by yoshi_miracle | 2006-11-20 22:10 | つれづれなるままに

歌で魅せる女子十二楽坊  東京中日スポーツより

http://tochu.tokyo-np.co.jp/00/tkhou/20061118/ftu_____tkhou___000.shtml
 中国の美女楽団・女子十二楽坊が、初めて本格的に歌を収録したCDアルバムを22日に発売する。タイトルは「世界名曲劇場~第一幕 中国民謡集~」。独特のサウンドに合った透明感のある癒やしボイスで聴かせる。ニューアルバムには、“中国近代歌曲の王様”王洛賓(おう・らくいん)が創作、アレンジした14曲が収められ、そのうち、今月15日付の洋楽の有線チャート1位となった「ドゥダルとマリア」や、「イララ」など7曲に中国語の歌やコーラスが入る。

 これまで歌を入れた楽曲は、03年11月発売のアルバム「奇跡」に収められた民謡「花児與少年」だけ。今回のアルバムにはニューバージョンとして再録する。ほとんどのメンバーがカラオケによく行くという歌好きながら、「演奏集団」ということで、本格的な歌入りの楽曲の収録は控えてきたという。

 今回は「曲の世界をより表現できる」と歌を収録することに。「声の相性が合う」というリャオ・ビンチュイ、マー・ジンジン、チョン・バオ、レイ・イン、スン・ティン(いずれも年齢非公表)の5人が歌う。日本語の得意なスン・ティンは「すごく気持ちいい。やみつきになりそう!!」と上機嫌だ。

■歌唱場面DVDに収録

 〇…ニューアルバムには、北京でのコンサート(04年3月)で、メンバーたちが歌唱する珍しい場面を収めたDVDが付く。CDとのセットで2980円。

 また、女子十二楽坊は、来年夏ごろに日本ツアーを行う意向で、「その時には歌もやりたい」(関係者)という。
-------------------------------------------------------------------------

「来年夏ごろに日本ツアーを行う意向で、「その時には歌もやりたい」 」とあるから来年も期待できる。

ところで、今日SDBBSに行くと中国の朋友からショートメッセージで私の誕生祝いの言葉が入っていた。彼は小笛子のファンで小笛子の支持スレッドに書き込んでいる。海外の小笛子ファンを見ていると海外のファンも仲がいい。小笛子ファミリーというところだろう。そして今日はシンガポールの小笛子ファンの朋友の誕生日。何故か11月に多いのも不思議な縁だ。彼ら(彼女ら)は中日交流区の小笛子スレッドにこれまで沢山書き込んでくれた。今でこそ書き込み数も1000件を超えているが、実は以前はメンバーの支持スレッドの中で一番書き込み数が少なかった。そのせいか小笛子の書き込みも無かった。私は日本語を紹介したりして海外のファンの呼び込みもしたりした。彼らが応援にかけつけて来てくれ投稿数も殖え、一番賑わった時もあった。小笛子もだんだん書き込んでくれるようになった。彼ら海外のファンの応援があったからこそだと思う。有難いことである。
[PR]
by yoshi_miracle | 2006-11-19 21:51 | 女子十二楽坊資料