カテゴリ:女子十二楽坊資料( 47 )

今日は小笛子(廖彬曲)の誕生日。

今日、11月11日は小笛子(廖彬曲)の誕生日。
小笛子,祝你生日快乐!!
忙しい中、バースディカードと礼物はおととい発送できた。今日の誕生日に間に合ったか微妙なところ。

さて、久しぶりに雑誌CHAI 2004年1月号の女子十二楽坊特集を読む。
廖彬曲のところをまとめてみよう。
・大学の卒業演奏会がSARSの影響で中止になったのは残念でしかたがない。
・作曲は今でも興味がある。
・いつの日かソロの演奏家になってコンサートツアーで世界中を回るのが夢。
・子供の頃、音楽にのって飛び跳ねるのが大好きだった。5歳のころ、地元の文化会館のダンス教室に通いはじめた。
・その文化会館に民族楽器の教室があり、8歳のときにニ胡の先生が目を留めてくれた。
・10歳になってから竹笛を習いはじめた。
・音楽以外の職業は考えられない。想像さえできない。
・瑶(ヤオ)族の出身が自分の音楽に影響があるかという問いに対して--
巴鳥(バーウー)、葫蘆絲(フールースー)など瑶族の民族楽器を違和感なく演奏できる。ただ少数民族出身だからといって他のメンバーと感覚が違うとは思わない。クラシックも民族音楽もロックもポップスも大好き。安室奈美恵のファン。
[PR]
by yoshi_miracle | 2006-11-11 21:46 | 女子十二楽坊資料

北京展覧館劇場での舞台裏

2006年6月15日、北京展覧館劇場《女子十二楽坊5周年コンサート》での舞台裏、リハーサル風景のようです。
http://wanmeichuyan.koook.com/blog/video.k?method=detail&videoId=64409

孫婷さんはコンサートの数日前から40度の高熱が出たが、わざわざ遠方よりファンが来てくれるので無理しても出演したことを後からSDBBSに書いていましたが、
http://yuefang.exblog.jp/3326502/
この番組ではその時のことに触れられています。お母さんは心配して怒ったようですね。でも孫婷さんはお母さんが心配しないようにお母さんには「大丈夫、大丈夫」で押し通したようです。偉いものです。
そう言えば、楊松梅さんもハーサルの時に倒れたのでした。(孫媛さんがBLOGに投稿)
http://yuefang.exblog.jp/3255610/
夜遅くまでリハーサルをしていたことを廖彬曲さんもBLOGで語っています。
http://yuefang.exblog.jp/3255738/
夜12時過ぎまでずっとリハーサルしていることは、この番組でも張琨さんが話していますね。

それから詹麗君さん、リハーサルでは迫力ありますね。さすがニ胡隊のメンバーの中でソロを任せられるだけのことはあります。新古典主義の中でヴァイオリンとの掛け合いで入るタイミングを廻って議論、雷滢さんに指導、アドバイスしているでしょうか。
普段なかなか見れない貴重なシーンですね。
[PR]
by yoshi_miracle | 2006-11-07 21:53 | 女子十二楽坊資料

YY(殷焱さん)のBLOG 11月3日 嘉陵楼

YY(殷焱さん)のBLOG 11月3日 嘉陵楼
http://yinyan1212.spaces.live.com/
11月3日
嘉陵楼
哈哈,看样子我想当运动员的想法可不怎么受大家看好哦,不过我还是要坚持训练,真的组织一场乐坊对粉丝的比赛,到时候别怪我杀个片甲不留哦!

最近为了准备上海的音乐会天天在排练,因为要和乐队还有美国的乐手合作,所以这次的排练是相当的认真和辛苦啊!
不过每天晚上排练完我们几个贪吃鬼都在簋街混,找到一家非常可口的馋嘴蛙店,已经连着吃了3.4顿了,有人嘴里都长了口疮还吵吵着要去吃呢!哈哈,有机会你也去试试吧,就是北新桥十字路口东北角的嘉陵楼.

(訳)
「嘉陵楼
ハハハ、見たところ私がスポーツ選手になりたいという考えは大して皆さんによく受けないようだわね。でも、私は相変わらず頑張って訓練しなければならない。本当に楽坊対ファンの試合の手はずを整え、その時が来て、全滅させても私を責めないでね!
最近、上海の音楽会の準備の為に、毎日リハーサルしています。バンドとそれからアメリカのバンドマンと協力しなければならないので、今回のリハサールはかなり真剣で骨が折れるわね!
でも毎晩リハーサルが終わると私達数名の食い意地が張っている輩が簋街(グェイジェ)で過ごしている。一軒の非常においしい馋嘴蛙(蛙の唐辛子煮込み)店を探し、既に続けて3,4回食べた。ある人は口の中に口内炎ができて未だ口の中がちょっと煩しいのに食べに行きたいのよ!ハハハ、機会があればあなたも試しに行ってみてね。北新桥十字路口东北角の嘉陵楼です」

YY(殷焱さん)はSDBBSには10月15日以降はオンラインしていないが、自分のBLOGは更新しているようだ。やはり自分のBLOGは気楽に書けるからだろうか。
SDの予定表によると
10月30日—11月4日 北京 排练
11月5日—10日    上海 在东方明珠电视塔拍摄活动  とある。
SDBBSの晶晶さんの書き込みによると「11月9号乐坊在上海东方明珠电视塔的活动」とある。なお当初11月8日となっていたのが一日延びて9日になった経緯がある。
「现场将演奏22首乐坊成立到现在的精典曲目!」とあるからライブで22曲、楽坊結成から現在までの曲を演奏するようだ。
SDBBSに登録している中国の特に上海の朋友達は見に行くだろう。日本でもいつかこの放送見れないものだろうか・・・。
[PR]
by yoshi_miracle | 2006-11-05 21:13 | 女子十二楽坊資料

华泰圣达菲上市“女子12乐坊”的表演视频

http://auto.sohu.com/20061010/n245717769.shtml
华泰圣达菲上市“女子12乐坊”的表演视频

久しぶりに女子十二楽坊の演奏を動画で見れます。
詹麗君さんが日本で久石譲の全国ツアーに参加出演していた関係で、ニ胡ソロは孫婷(スンティン)さんが弾いていますね。
[PR]
by yoshi_miracle | 2006-10-31 06:39 | 女子十二楽坊資料

夢の大切さ後輩に 女子十二楽坊共演の宮城君 琉球新報

以前テレビ番組「学校へ行こう MAX」で女子十二楽坊と夢の共演を果たした宮城君が高校で講話をしたというニュースが掲載されていた。
今はもう大学生になったのですね。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-17048-storytopic-5.html
孫媛さんから貰った横笛を大切にしているかな。

http://www.tbs.co.jp/program/gakkousp_20050920.html

http://www.tbs.co.jp/program/gakkousp_20060117.html


ところで、前に放送されたテレビ番組「学校へ行こう MAX」でV6の岡田君に教えていた先生、成さんの代行として揚琴を指導した方(娘さんらしい)のBLOGを発見。
http://erhu11.exblog.jp/208593/
[PR]
by yoshi_miracle | 2006-09-15 20:45 | 女子十二楽坊資料

[访谈精编]女子十二乐坊的十二金钗梦

http://arts.ifensi.com/arts/feature/article-57754.html

[访谈精编]女子十二乐坊的十二金钗梦
http://bbs.ifensi.com/topic-98150.html

瓶子:各位粉丝网的网友大家好,今天我们请来的就是被我们网友称为最有古典气质的女子民乐团体女子十二乐坊。先跟我们的网友打声招呼。
女子十二乐坊:大家好,我们是女子十二乐坊。
瓶子:今天我们以另外一种身份来采访他们,请您怎么称呼?
殷焱:我叫殷焱,在女子十二乐坊演奏二胡。
瓶子:刚刚有了一个新名字?
殷焱:我是林黛玉。
瓶子:告诉大家一个秘密,她特别的爱哭。
殷焱:其实也不是爱哭,只是我在看音乐会的时候特别容易感动,所以他们都说我爱哭。
瓶子:觉得自己和林黛玉像吗?
殷焱:不太像。
女子十二乐坊:挺像的。因为她特别爱哭。
瓶子:你给我们表演一个你想象中的林黛玉的POSE怎么样?
女子十二乐坊:她不笑,然后这样。她平常不太爱笑的,其实你不笑的时候你的气质就挺像的。
瓶子:这旁边的是?
马菁菁:我是秦可卿。
瓶子:我知道是你抢的。
马菁菁:我本来是想演探春,所以我选了这样的角色,虽然秦可卿的戏不多,但是是一个大美人,感觉挺梦幻的这么一个人,印象挺深的。
瓶子:让你演秦可卿,你印象当中最深的场景是什么样的?
马菁菁:我觉得她的下场不太好。
瓶子:摆一个秦可卿的POSE我们大家看一下。
马菁菁:秦可卿也是很有气质的、很妩媚的。我还没有练呢。
瓶子:我们回头看一下你练的结果。
马菁菁:好。
孙婷(迎春):我被他们换了一个二木头。他们是最后剩了一个给我了。
瓶子:为什么换了这么一个二木头给你?
孙婷:我最小,平常就嘻嘻哈哈的。虐待至死挺像的。
瓶子:太狠了。
孙婷:一般都是说她(指仲宝)。你看她多像王熙凤。
瓶子(问仲宝):这位是王熙凤是吗?
仲宝:这是最后他们留在我手中的。
瓶子:我知道这里面有一段王熙凤非常有名的台词,公然宣称从我从来不信什么阴私地狱报应的。这个给我们演一段怎么样?
女子十二乐坊:不能有东北味啊。
仲宝:这叫台词啊?太为难我了。“凭什么是?我说行就行!”
瓶子:挺本色演出的是吗?
仲宝:对。 (笑)
雷滢:探春。
瓶子:我知道这个是你抢来的。
雷滢:远嫁他乡,总比被虐至死强。
瓶子:你希望远嫁他乡吗?我知道乐坊是世界各地演出,你远嫁的话你希望最远嫁到哪?
雷滢:西藏。
瓶子:那不是探春,那是文成公主吧?(笑)除了觉得探春这个结局挺好的,另外一个觉得自己适合演探春的方面是哪?
雷滢:没有注意,好像不大适合。
瓶子:一般说没有心计的都有心计,你们觉得她有心计吗?
女子十二乐坊:还可以吧。
瓶子(问韩石):为什么让你演巧姐啊?

(注:韩石:星碟公司另一组合半打玫瑰里的二胡手,因为当天小笛子跟石娟有事来不了现场,所以临时顶替一下:))
韩石:我觉得这个结局还是挺好的,而且我跟王熙凤关系很好,她演我妈我觉得不错。
瓶子:你愿意让她演女儿吗?
仲宝:没有问题,我们娘俩儿处得挺好的。
瓶子问(蒋瑾):为什么选你当元春呢?
蒋瑾:因为在小说里面,元春是在贾宝玉很小的时候教过元春,当老师。所以我经常被他们称老为师,,所以他们就教我当元春。
瓶子:你教过他们什么啊?
蒋瑾:许多较过他们什么。可能是我总戴着眼睛,所以他们觉得我像吧。
瓶子:你给我们摆一个元春的POSE吧。
女子十二乐坊:她捋头发的样子就特别像。

瓶子(问孙媛):你对宝钗这个角色满意吗?
孙媛:我挺喜欢宝钗的,但是如何换了是我,我不会最后跟贾宝玉结婚,我会成全他跟林黛玉的。说我前面性格温柔比较传统,这些跟我比较像,但是新版的我演的宝钗会成全贾宝玉和林黛玉的爱情,反正贾宝玉也不爱我。
瓶子(指杨松梅):看这个造型最古典的,挺像妙玉的。
杨松梅:今天是专门为这个事梳的这个头发。我是戴发修行的尼姑。
瓶子:你喜欢妙玉这个角色吗?
杨松梅:喜欢,比较孤傲。
瓶子:看过你的博客觉得你挺小资的,妙玉也是挺小资的,这点挺相像的吧?
女子十二乐坊:是啊是啊,她就是挺小资的那么一个人。
瓶子(问詹丽君):你对她们选你当惜春这个事情满意吗?
詹丽君:我也是被迫的,我并不喜欢惜春,最后年纪轻轻的就独坐青灯古佛旁,挺可怜的。而且书里面说惜春心冷、嘴冷,我的性格不是那样的,我们这里面就没有人是心冷、嘴冷的。
瓶子:如果归纳一个我们十二乐坊共同的性格特点是什么?
女子十二乐坊:就是特别活泼特别闹。
瓶子:如果你们住在大观园里面会怎么样?
女子十二乐坊:我们肯定会把大观园拆了重建。
瓶子(指周健楠):这位是李纨。
周健楠:其实我一开始想演王熙凤,不想演李纨。
瓶子:为什么?因为感觉李纨和王熙凤之间的差距挺大的,你是同时具备两者的性格特点吗?
周健楠:我其实更喜欢王熙凤,我觉得我更属于那种比较会说话,比较有心计的。

瓶子(指张琨):这位是扮演史湘云这个角色,这个可能是最能够释放天性的,因为史湘云在书里面本身就是活泼、开朗的女子。
张琨:我挺喜欢史湘云这个角色的,我们平时在一块儿也是总是爱笑、爱闹,但是让我随便挑的话,我就希望演王熙凤。
瓶子:现在看来王熙凤是最抢手的角色了。史湘云在书里面是大舌头的,她管贾宝玉叫做爱哥哥,她叫不出来二哥哥。
女子十二乐坊:这点跟她也很像,也不分爱和二。
瓶子:在大观园里面绝大多数的女孩子都喜欢贾宝玉,在现实里面你们会喜欢贾宝玉那种类型的吗?
女子十二乐坊:我们不喜欢贾宝玉那种类型的。
张琨:我觉得贾宝玉也没有什么不好的,他可能会比较中性,我想如果在现代他是属于那种温文尔雅,特别懂得关心、照顾女孩,挺绅士的那样一个男士,我觉得他也挺好的。
瓶子:林妹妹你心目当中的宝哥哥是什么样子的?
殷焱:我不喜欢贾宝玉那样的,也没有特意的形象。
女子十二乐坊:(起哄)台湾版的贾宝玉。
瓶子:他们为什么说是台湾版的贾宝玉呢?如果我们在港台、大陆这三地的艺人当中,我们适合做贾宝玉的,你觉得谁合适?
女子十二乐坊:(七嘴八舌)吴彦祖、邓超、蒲八甲、谢霆锋、金城武、陶吉吉、王力宏、胡歌、林俊杰、潘玮珀、陈冠希。韩国的行吗?
瓶子:你们想选谁呀?
女子十二乐坊:李俊基呀,李俊基多合适呀。

瓶子:近来网上有很多的网友,包括一些红迷和乐坊迷们,他们发起了一个全球红粉乐坊迷联属活动,号召百万网民为你们签名,支持你们为新版《红楼梦》配乐。听到这个消息你们是怎么想的呢?
女子十二乐坊:我们很高兴啊,我们很期待啊,如果有这个机会我们一定会努力的。而且我们觉得我们也挺合适为《红楼梦》配乐的。
瓶子:如果让你们配乐的话,你们会把新版的《红楼梦》音乐做成什么样子的?
女子十二乐坊:我们肯定不会原样,会加一些新的、时尚的元素在里面。但是我们觉得,因为它是一部古典的名著,肯定还是要采用最传统的乐器,多用一些箫和琵琶,我们可能会为《红楼梦》做更多的歌曲,不像我们熟悉的那些,我们可能会做更多的为每一个《红楼梦》当中的人物都写合适他们的音乐。
瓶子:在你们以往的音乐作品当中,你们觉得有适合《红楼梦》这部小说的意境的吗?
女子十二乐坊:有啊,我觉得有很多歌都挺合适的。比如《罗兰少女》、《女儿梦》、《无词》、《香格里拉》、《梦飞天》其实我们很希望能够为《红楼梦》配乐,也希望广大网友继续支持我们,支持女子十二乐坊,支持全球红粉乐坊迷联属活动。谢谢大家!



孫媛さんのところのインタビューの抜き出し
主持人:你对宝钗这个角色满意吗?
媛媛:我挺喜欢宝钗的,但是如果换了是我,我不会最后跟贾宝玉结婚,我会成全他跟林黛玉的。说我性格温柔比较传统,这些跟我比较像,但是新版的我演的宝钗会成全贾宝玉和林黛玉的爱情,反正贾宝玉也不爱我!

訳してみると

「司会者:あなたは宝钗の役には満足ですか?
媛媛:私はすごく宝钗の役が好きなのです。しかし、もし変わることになったら、私は最後に贾宝玉と結婚できない。私は彼と林黛玉との結婚を成就させることができるの。私の性格は優しく穏やかで比較的伝統的だと言われる。これらが私と比較的似ている。しかし新版の私が演じる宝钗は贾宝玉と林黛玉の愛情を成就させることができる。いずれにせよ贾宝玉も私を愛さない!」

訳すとこんな感じになるのですが、この“红楼十二钗”のストーリー、登場人物の関係等、私は詳しくないのでいまいち話が見えないのですが・・・


视频:女子十二乐坊瞄准新《红楼梦》金陵12钗
http://ent.sina.com.cn/y/2006-09-07/21291236359.html
[PR]
by yoshi_miracle | 2006-09-07 07:08 | 女子十二楽坊資料

YY(殷焱さん)の8月5日のBLOG

YY(殷焱さん)の8月5日のBLOGを訳してみましょう。
http://spaces.msn.com/yinyan1212/

(訳)
「勝利は目の前に迫っている!
この数日は比較的苦しい日が続く。毎日公演と仕事場に行くのに2~3時間近くかかる。今日は更にひどく、3時間30分かかった。幸いに公演ツアーはもうすぐ終わります。もうすぐ北京に帰って火鍋、水煮魚、香辣蟹,谗嘴蛙......が食べれそうだ!よだれが出そう:P 帰る前にまず皆さんをディズニー見物にお連れしましょう......!遊んでばかりいてどうして写真を撮らなかった。これらの写真が、ほぼ全部だった」
[PR]
by yoshi_miracle | 2006-08-07 00:05 | 女子十二楽坊資料

明日の「f-style」で女子十二楽坊のインタビューが放送されるそうな

BLOGで以下のような情報を見つけました。
http://radiof.mo-blog.jp/radiof/2006/08/post_167c.html
明日のf-styleの中で女子十二楽坊のインタビューが放送されるそうですが、「f-style」って何?
見れる方はどういう内容だったのか後で教えて下さいな。
[PR]
by yoshi_miracle | 2006-08-04 21:39 | 女子十二楽坊資料

丫丫(殷焱さん)の資料館への書き込み

楽坊版【女子十二楽坊日本掲示板】
殷焱,美丽的二胡奏者 【3】
754 2006/08/02(水)23:30:34
丫丫
第一次到这里来,(还是孙媛告诉我的)一半是看一半是猜,不过这里比较热闹哦,以后会长来的,不过看不懂就没办法了
:P

(訳)
「初めてここに来ました(やはり孫媛が私に教えてくれたのです) 半分見て、半分は(何が書いてあるか)推測です。でもここは比較的にぎやかですね。これからずっと来ます。でも見て分からなくてどうにもなりませんでした :P」
[PR]
by yoshi_miracle | 2006-08-04 06:16 | 女子十二楽坊資料

YY(殷焱さん)のBLOG

YY(殷焱さん)のBLOGを発見
http://spaces.msn.com/yinyan1212/

個人のBLOGなので資料館等には知らせずにそっと見守ってあげたいと思う。


7月24日のYYのBLOGを訳してみましょう。
「32日経った。
6月23日から日本に来て現在もう32日経った。私達の公演ツアーも半分が過ぎた。
昨日は最もつらい日だった。私が最も恐れる(嫌な)一日2回出演する日だった。うまくやり過ごした。
2回目の開演前はいつも眠くなる(苦しい)時 :P  一回目のようには良くない状態を皆さんに気付かれることをとても恐れ、だから、さらに集中しなければならない。それでさらに疲れもした。
今日は日本の最も北部の都市--釧路に飛行機で着いた。ホテルの窓がちょうど海辺に向いている。天気は曇っている。雲は低く海面と一緒に連なっている。ここの大通りも天気と同じくひっそりとしてうら寂しい。明日の演奏会はどのようになるのか分からない。ちょうどファンがプレゼントしてくれた渡辺美里のCDを聴いている。とても古い歌のようだ。でも私も古い歌(懐メロ)を聴くのがとても好きだ。例えば玉木浩二....
一番南の宮谷島から北海道の釧路まで、全日本に皆私達の足跡を残すことができた」
(なお、犯捆の意味が分からなかった。犯困として訳してみた)

東京の一日二公演は、かなりきついようです。また釧路のコンサートがどうなるか少し不安も漏らしている。2年前の10分で全国公演チケットが売り切れの大ヒットの頃を過ぎ、客の入りを心配しているようにも感じられる。資料館の報告を読むとホールの最上段部分が完全空席のまま始まったようだ。

それとこれを読む限りでは、ファンからのプレゼントは受け取っているようです。
しかし資料館の掲示板を読むと広島会場の場合には、楽坊メンバーが会場を出てからも預かり所にプレゼントがそのまま置いてあったそうで、また昨日の掲示板を読むと広島会場で預けられたプレゼントに関しては楽坊メンバーに渡っていないようです。広島会場から東京に送られるということを係員から聞いた報告も掲示板に書かれていた。なぜ広島会場だけがこのような不当な扱いなのか。酷いものです。
プレゼントは最悪公演が終了した後に渡るでしょうが、花束が本当に楽坊メンバーに届けられたのか大いに疑問が残ります。花束はクール宅急便にて東京に送ると広島の係員が言ったそうで、この意味がどういう意味を持つのか疑問です。日程的に楽坊メンバーは東京で花束を見れないでしょうから、スタッフに送ったとしか考えられない。ファンはわざわざ花束をスタッフの為に買ったのでは無いのに・・・。
[PR]
by yoshi_miracle | 2006-07-27 07:02 | 女子十二楽坊資料