ETV50クラシック・アーカイブ

昨夜NHK教育で「ETV50クラシック・アーカイブ~和洋名演名舞台~ -第2部・世紀の名演奏-」を放送していたので最後まで見てしまう。
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2009-01-09&ch=31&eid=33155&p=1
貴重な映像だ。
特に番組最後のカルロス・クライバー指揮 バイエルン国立管弦楽団 ベートーベン 交響曲第7番 イ長調(1986年、昭和女子大学人見記念講堂)を見れたのは幸いだった。
クライバーの指揮は穏やかに楽しく華麗に舞っているようで魅了されるが、練習では非常に厳しかったそうである。
[PR]
by yoshi_miracle | 2009-01-10 21:39 | つれづれなるままに
<< 「フィガロの結婚」 恋とはどん... 勇気ある中国人留学生 王千源さん >>